コーヒーを巡る人々

フードコラムニスト・門上武司氏によるコーヒーを介しての交流とコーヒーの新たな発見のエッセイです。

門上武司
(株)ジオード代表取締役、フードコラムニスト
関西の食雑誌『あまから手帖』の編集顧問を務めるかたわら、食関係の執筆、編集業務を中心に、プロデューサーとして活躍。
「関西の食ならこの男に聞け」と評判が高く、テレビ、雑誌、新聞等のメディアにて発言も多い。著書に、『門上武司の僕を呼ぶ料理店』(クリエ手関西)、『スローフードな宿』「スローフードな宿2』(木楽舎)、『京料理、おあがりやす』(廣済堂出版)等。日々更新中のおいしいコラムも人気。



55件の記事があります。