Wakiya 迎賓茶樓Wakiya Geihincharo

Wakiya流、野菜たっぷりの中国料理を個室でゆったりと


東京都港区赤坂6-16-10 Y's CROSS ROAD3・4F
03-3568-3567
11:30~14:00(L.O.)、17:30~22:00(L.O.)

年中無休


オフィシャルサイト



名店会ファイル

2018年9月号掲載 FILE No.243

※内容は掲載当時のものです。メニュー内容・価格等については、各店舗にお問い合わせください。


 上海料理の伝統と技を軸に季節の食材を取り入れた体に優しい中国料理を、器に美しく盛りつけて供す独自のスタイルを確立し、東京・横浜で四店舗を展開する脇屋友詞シェフ。
 赤坂Y's CROSS ROADビル三・四階「Wakiya迎賓茶樓」には、大切なゲストとの接待や会食などに相応しい、それぞれ趣の異なる個性的な個室を十二室(二名~十二名)備え、旬の素材を使ったコース料理(ランチ六千円?、ディナー一万六千円?)を提供。脇屋シェフの代表料理の一つである「フカヒレの上海風姿煮込み」(写真)を盛り込むなど、メニューは利用するシーンに合わせ様々な要望に柔軟に対応してくれる。
 そして一・二階は「Turandot臥龍居」。一階ホールでは、お粥やヌードルなどのアラカルトも気楽に楽しめるほか、庭の緑を眺めながらコース料理をいただける「THE GARDEN」、二階には和・洋のバンケットルーム(十名?三十名)を備えている。
   「建物内でサービス係と厨房との連携が取れるので、細かなリクエストに対応できます。オープン七年目を迎え、お客様が二つの店の個性を上手に使い分けてくださるようになりました」と脇屋シェフ。故郷北海道の「食のサポーター」も務められ、例えば、熟成させた甘みの強い十勝産ジャガイモや、檜ひ やま山のナマコなど、地元の生産者との交流を通して出合った食材も積極的に取り入れられている。食中茶には自身で厳選した中国銘茶が出されるので、お茶と料理の相性も楽しみたい。 -

 


Wakiya迎賓茶樓
オーナーシェフ 脇屋友詞さん
おすすめ品




担々麺 食べくらべセット

 Wakiya名物の担々麺を自宅で手軽に楽しめるセット。豆乳クリームの旨味とコクがある「豆乳担々麺」、竹本油脂マルホン胡麻油・ねり胡麻を使ったまろやかな「白胡麻担々麺」、自家製ラー油と香辛料を利かせた「辣香担々麺」、三つの味を二食ずつ詰め合わせた計六食入り。小腹が空いた時や食事のしめにぴったりの小ぶりなボリューム。サイトからの注文ほか、来店時に発送注文可能。
【価格】四千二百十二円(税込)
※冷凍便送料別
https://www.wakiya-onlineshop.co.jp

掲載記事


お知らせ・イベント アーカイブ