情報区

名店会を中心とした「食」の情報コーナーです。

今月の情報

手打そば『大庵』夏バテ解消 新メニュー 愛知一色産の鰻が登場

 


 全国から取り寄せる旬の素材を使った料理と酒、手打そばを楽しめる『大庵』。国産の玄蕎麦を石臼で自家製粉し、全て手こね、手打ち、手切りしている。
 秋のメニューに、愛知県一色産の鰻を用意。蒸してから紀州備長炭でふっくら焼き上げる。昼は「鰻丼&せいろ蕎麦(半盛)セット」が、新香、肝吸い付で、大2,420円、小1,870円。「鰻そば」1,650円。夜は「鰻の白焼き又は蒲焼」各1,980円。美味しい鰻で疫病よ飛んでいけッ!

●お問い合わせ・ご予約
Tel 03-3352-5113
https://www.soba-daian.com/


譚彦彬オーナーシェフ広東名菜『赤坂璃宮』テイクアウトのお弁当

 


 日本の食材を最大限に生かした、「医食同源」の広東料理を提供する『赤坂璃宮』。現在、赤坂本店・銀座店ともに、フロア席の数を半分に減らし、個室には空気清浄機を完備して、室料をサービスしている。
 赤坂本店では、赤坂サカス開業12周年記念の甕だし紹興酒を、ディナーコース(15,000円~)ご予約の方にプレゼント中。 テイクアウトのお弁当は、人気メニュー2種、点心、炒飯、漬物の5品が入り2,500円(税込)。店頭にてお受取り。要予約。

●お問い合わせ・ご予約
赤坂璃宮 赤坂本店
Tel 03-5570-9323


新潟の山海の幸を供す『』のテイクアウトすき焼き重とステーキ重

 


 表参道ヒルズ裏手『新潟館ネスパス』1階に店を構える、落ち着いた佇まいの『静香庵』。のどぐろ、活鮑のグリル、越乃黄金豚のしゃぶしゃぶ、にいがた和牛のステーキなど新潟の食材を使った料理と、米どころ新潟の新ブランド米「新之助」や有名銘柄の日本酒を楽しめる。
 テイクアウトは、「特選にいがた和牛すき焼き重」6,000円、「にいがた和牛ステーキ重」3,400円。野菜、御飯、香の物が付く。その他、「静香庵特製天丼」1,200円もおすすめ。

●お問い合わせ・ご予約
にいがたの味 静香庵
Tel 03-5771-8500


銀座『Sun-mi高松』自宅で楽しむ和洋伊の通信販売

 


 個室からパーティルームまで備えた店内で、日本料理・フレンチ・イタリアンを楽しめる『サンミ高松』の通信販売。「黒毛和牛ビーフシチュー」(150g)2,376円、「黒毛和牛サーロインステーキ肉(特製あさつきソース付)」(5枚/800g)12,960円、「黒毛和牛ラグーとポルチーニ茸のラザニア」(400g)1,080円、「真鯛の兜煮」(200g)1,512円、「目鯛の西京焼き」972円、「銀だらの西京焼き」1,296円など。

●お問い合わせ・ご注文
Sun-mi高松
Tel 03-5568-3300


ミロコマチコ氏過去最大規模の個展全国を巡回して開催

 


 デビュー絵本「オオカミがとぶひ」で日本絵本賞大賞を受賞、以来、数々の賞を受賞し活躍中のミロコマチコ氏。個性溢れる画風で「味の手帖」の表紙やカレンダーも好評を頂いている。 
 9月13日(日)~11月29日(日)、宇都宮美術館にて「ミロコマチコ いきものたちはわたしのかがみ」を開催。絵画作品、過去の著作物の原画など多数展示。来年は刈谷市美術館、高知県立美術館などに巡回予定。

●お問い合わせ
展覧会公式サイト
https://mirocomachiko-cm.exhibit.jp/
《雲のすきま》2020年 (c)mirocomachiko


DEAN & DELUCA横川正紀氏初の著書『食卓の経営塾』刊行

 


 2003年の日本上陸以来、「食のセレクトショップ」というコンセプトのもと人気を博し、 今やマーケットストアとカフェを合わせ全国で50店舗超を展開するディーン&デルーカ。ウェルカムグループ代表横川正紀氏が、創業20年で初著書となる『食卓の経営塾 DEAN & DELUCA 心に響くビジネスの育て方』(ハーパーコリンズ・ジャパン)を上梓。横川氏のユニークな経営哲学や人間関係の在り方を語る。

●お問い合わせ
㈱ウェルカム
https://www.welcome.jp
Tel 0120-139-380