情報区

名店会を中心とした「食」の情報コーナーです。

今月の情報

赤坂浅田カウンター席限定春のお献立

 


 創業350余年、金沢から旬の素材を取り寄せ、伝統と革新の加賀料理を作り続ける『浅田』。
 『赤坂浅田』では、カウンター席限定の新しい献立を用意。料理人が目の前で調理する割烹スタイルで提供する。九谷焼や輪島塗の器とともに「春の料理」を楽しむのはいかがだろう。
 11,000円のコース(昼限定)は、先付、前菜、お椀、お造り、焼き物、煮物、お食事、水菓子に甘味と薄茶。こごみ、こしあぶらなど春の食材や能登牛などで構成。22,000円のコース(昼・夜)は、干口子火取り、新このわた、蛍烏賊、甘海老などの肴が盛り込まれる。税込・サ別。
 また、季節の加賀料理を詰めた「春のお弁当」2,484円~(税込)も、赤坂・青山・大手町・日本橋・名古屋各店で用意。要予約。

●赤坂浅田
Tel 03-3585-6606
https://www.asadayaihei.co.jp


敷島製パン国産小麦シリーズ「宇治抹茶バウム」

 


 Pascoは食料自給率向上を目的に国産小麦のパンづくりに長年取り組み、「超熟」など国産小麦シリーズが好評を得ている。新商品「国産小麦の宇治抹茶バウム」は、国産小麦の小麦粉を100%使用し、生地に練り込んだ宇治抹茶の風味を楽しめる、しっとりした口あたりのバウムクーヘン。「国産小麦の全粒粉入り フランク&バジル」は国産小麦の小麦粉と全粒粉の生地に太いフランクフルトソーセージをのせ、バジルマヨソースをトッピング。食べ応えがあり、朝食やランチにもお勧め。

●Pascoお客さま相談室
Tel 0120-084835(9~17時/日曜除く)


サントリービール「東京クラフト 〈ペールエール〉」リニューアル

 


 サントリービールが東京・武蔵野の地で“東京”へ愛着と敬意を込めて創りあげたブランド「東京クラフト」。洗練された味わいが好評で、昨年の販売数量は対前年比166%となった。今春、さらなる品質向上を目指し、「東京クラフト〈ペールエール〉」(350ml缶)の中味・パッケージを刷新。カスケードホップによる柑橘を思わせる爽やかな香り、心地よい苦味と余韻をよりいっそう楽しめる味わいに仕上っている。

●サントリー
https://www.suntory.co.jp


創業120年赤坂維新號のテイクアウト

 


 自宅や仕事場で上海・広東料理が楽しめるテイクアウト。アラカルトは、名物「ふかひれ姿煮」13,000円~、「鮑の醤油煮込み」5,000円、「上海風やきそば」1,500円など。コースは、前菜盛り合わせ、ふかひれスープ、大海老の四川風甘辛炒め、やきめし又はやきそば、揚げ胡麻団子が付いて8,000円、12,000円。お弁当は3,000円~。デリバリーサービスもあり。税別。

●赤坂維新號
Tel 03-3261-2213
受付時間11:00~21:30
http://www.akasaka-ishingo.jp


赤坂璃宮 銀座店人気メニューを集めたお持ち帰り用セット

 


 日本の四季の滋味を生かした広東名菜の『赤坂璃宮』。銀座店では「お持ち帰り用セット」が登場。焼物前菜盛合せと自家製釜で焼き上げた北京ダック、点心、松阪牛の炒め物、あんかけ炒飯、蓮の実餡月餅と、14,580円相当の内容が10,800円で楽しめるお得なセット。ふかひれの姿煮はプラス5,400円で追加できる。全て税込。
 その他、お弁当や、グランドメニューのほとんどがテイクアウト可能。電話での事前予約を。

●赤坂璃宮 銀座店
Tel 03-3569-2882