2020年3月号 情報区

銀座『千客万来 芝濱』
春のご会食に
桜鯛と鯛ご飯

  大将が吟味する鯛が評判の『芝濱』。春は桜鯛や山菜などが献立に登場。夜のおまかせコース10,000円~は、「鯛のお造り」に始まり、メインは「ブランド豚の炭火焼き」「牛ヒレの炭火焼き」「フカヒレの姿煮」から選び、「鯛ご飯」で締め括る。昼は「鯛尽くし膳」2,000円、昼懐石5,000円~、小懐石3,800円。「旬の天ぷらコース」(前日までの予約)は、天ぷら6品に同店名物「鯛天茶」が付いて3,500円。玉子焼きに江戸前の穴子をしのばせた「穴子のお座布団」2,500円も人気。
 個室3室(10名まで)。海外からのゲストに喜ばれるオープンキッチンのカウンター席はアラカルトの用意もある。昼12:00~13:30、夜18:00~22:00(観劇後の遅い時間でも予約可能)。

●お問い合わせ・ご予約
千客万来 芝濱
Tel 03-6278-0488

キユーピー
鼻の不快感を軽減
「ディアレ」新発売

 花粉、ホコリ、ハウスダストなどによる鼻の不快感を覚える人が増加している。マヨネーズの原料の食酢をグループ会社で製造しているキユーピーは、酢酸菌(さくさんきん)の研究開発も進めてきた。「ディアレ」(7日分14粒1,080円/30日分60粒3,780円)は、鼻の不快感を軽減する酢酸菌GK-1と、一時的な精神的ストレスや疲労感を軽減するGABAを配合したサプリメント。鼻の不快感の原因物質として「花粉」の表示が認められた機能性表示食品は「ディアレ」が初となる。

●お問い合わせ
キユーピーアヲハタネットショップ
Tel 0120-0365-11
営業時間10:00~21:00
Tel 03-3486-3051

銀座『玉木』
お箸で楽しむフレンチ
春のメニュー

 旬の食材を生かした最小限の火入れで、毎日でも食べられるようなやさしい味が定評の銀座『玉木』。春は山菜を取り入れて苦みをスパイスにしたり、桜鱒やホタルイカなど和の食材も並ぶ。春の定番「蛤のナージュ」ほか、神戸牛のメンチカツレツ、じっくりと煮込んだビーフシチューやタンシチュー、ハヤシライスなどが、コースやアラカルトで楽しめる。コースは昼6,000円、夜12,000円~。

●お問い合わせ・ご予約
銀座 玉木
Tel 03-6252-9381

ジャパニーズクラフトジン
「ROKU」に
200ml 瓶が新登場

 日本ならではの6種のボタニカル(桜花、桜葉、煎茶、玉露、山椒、柚子)と、伝統的なジンの8種のボタニカルを使用し、2017年の発売以来好評のジャパニーズクラフトジン「ROKU」(アルコール度数47%)700ml瓶に加え、200ml瓶1,200円が全国で4月28日(火)から新発売。多種類のボタニカルをバランス良くブレンドした複層的で繊細かつスムースな味わいが、小容量サイズで手軽に楽しめる。

●お問い合わせ
サントリーお客様センター
Tel 0120-139-310

佐藤達夫氏新刊
ハードルの低い
健康法・食事法を解説

 食生活ジャーナリスト佐藤達夫氏の新刊『外食もお酒もやめたくない人の「せめてこれだけ」食事術』1,430円。「ダイエットはしたいけれど…」「朝食抜きで出勤」「昼はいつも同じコンビニ弁当」「残業が続いて外食ばかり」「お酒はやめたくないけど肝臓が気になる」など。毎日忙しいけれどこのままでは健康が心配、というビジネスパーソンの悩みに、著者が無理なく実践できる食事術を紹介。

●お問い合わせ
ウェッジ
http://www.wedge.co.jp

2020年2月号 情報区

パティシエ エス コヤマ
小山進シェフ
ショコラ最新作を発売

 2019年「サロン・デュ・ショコラ パリ」において、フランスで最も権威あるショコラ愛好会「C.C.C.」が発表した「世界のトップ・オブ・トップショコラティエ100」に選出された小山進氏が最新作チョコレートを発売。
◎「SUSUMU KOYAMA’S CHOCOLOGY 2019」(4個入り1,728円)のテーマは、{MELLOW~緑から赤へ鏡の中の物語~}。紅茶のダージリンと、インド産カカオのショコラ・ノワール、ペルー産カカオのショコラ・ブランを組み合わせた「No.4 Mellow~ダージリン~」他、香り豊かなショコラが美しくパッケージされている。
◎「THE BEST OF BEST 10」(10個入り4,860円)は、2011~18年のC.C.C.コンクールに出品した作品の中から、小山氏自身がお気に入りの10点を選んで詰め合わせたメモリアルボックス。

●ご注文
https://www.es-koyama.com

中川政七商店
日本最大の旗艦店を
渋谷の新スポットに出店

 中川政七商店は「日本の工芸の入り口」をコンセプトにした、約130坪の大型店を『渋谷スクランブルスクエア』に出店した。定番のかや織ふきんや、試食できる食品コーナーのほか、お試しができる包丁などの台所道具、生地からオーダーできる座布団や季節の移ろいを感じる色彩豊かなお飾りなど、手仕事で製作された全国各地の商品、約4,000点が並ぶ。奈良の町並みをイメージした店内をゆっくり回遊し、お気に入りのひと品を見つけてみたい。

●お問い合わせ
中川政七商店 渋谷店
Tel 03-6712-6148
営業時間10:00~21:00

聘珍樓ショコラ
厳選された薬膳素材や
中国茶の生チョコレート

 1884年横濱中華街に創業した中国料理店『聘珍樓』。チョコレート専門店『マジドゥショコラ』松室和海氏とのコラボで昨年誕生し好評だった「?瑰露酒(メイクイルーシュ)」に、今年さらに龍井茶、東方美人茶、杏仁、陳皮の4種類が加わった(4個入り1,400円~)。素材のもつ希有な味と香りを楽しみたい。聘珍樓オンラインショップの他、2月14日(金)まで期間限定で聘珍樓本店、聘珍茶寮中華街店、銀座三越でも販売。

●ご注文
聘珍樓オンラインショップ
https://www.heichinrou-chocolat.com/

山崎まゆみ氏の新刊
『バリアフリー温泉で
家族旅行』第3弾

 エッセイスト、観光温泉学講師としても幅広く温泉を紹介している山崎まゆみ氏の新刊『バリアフリー温泉で家族旅行(3) 行ってみようよ! 親孝行温泉』(1,650円)。これまで内外の温泉をレポートしてきた山崎氏の実体験を交えてバリアフリー温泉を紹介。入院で足腰が弱っていた父が温泉でみるみる回復する姿を目の当たりに。おすすめの温泉宿や、同行者の注意点などが細かく解説された一冊。

●お問い合わせ
昭文社
https://www.mapple.co.jp

加来耕三氏の新刊
『心をつかむ文章は
日本史に学べ』

 独自の史観で著作活動を行う歴史家・加来耕三氏の新刊『心をつかむ文章は日本史に学べ』(1,518円)。◎西郷隆盛の心をつかんだ勝海舟の一世一代の文章◎秀吉と光秀の明暗を分けた文章力の差とは◎薩長同盟を成立させたのは坂本龍馬ではなく、小松帯刀の書状だった!?など、「手紙しか伝達手段がなかった時代、一流の文章術を使う者だけが生き残った」エピソードを分かりやすく解説する。

●お問い合わせ
クロスメディア・パブリッシング
http://www.cm-publishing.co.jp