2020年6月号


◆牛尾治朗対談(アーカイブより・2011年6月号掲載)◆

緒方 貞子

元国際協力機構(JICA)理事長

◆とーやまの昼膳放談◆

華雪

書家
◆味の見聞録◆

青森のソウルフード
青森県の郷土料理「かやき」と、県内各地に専門店が林立する県人のソウルフード「やきそば」を楽しめる店をご紹介。

目次

牛尾治朗対談(アーカイブより・2011年6月号掲載)
緒方 貞子(元国際協力機構(JICA)理事長)
「生きていく上で大事なのは 人に対するリスペクト」

日々是好日なり
文・南 美希子(エッセイスト・コメンテーター)
第186回「ささやかな幸せ」

食のタイムトラベル
文・加来 耕三(歴史家・作家)
第105回「三方ヶ原で大敗北を喫した 徳川家康と嘉祥(定)菓子」

笑味来福
文・脇屋 友詞(「Wakiya一笑美茶樓」オーナーシェフ)
第3回「ナマコ」

はんなりと京菓子
文・山口 祥二(「京菓子司 末富」代表取締役社長)
第51回「上菓子屋」

味のパトロール
文・関口 直人(CM音楽プロデューサー)
東京・大岡山「銘酒と旬肴 樋川」

とーやまの昼膳放談
ゲスト:華雪(書家)

共感する食のフィロソフィー
文・小山 進(「パティシエ エス コヤマ」オーナーシェフ)
第74回「パティシエがつくる“小山流”簡単おうち料理」

名店会ファイル
第264回「但馬牛専門店 レストランあしや竹園」

美味良宴
文・マッキー牧元
其の二百五十八「サン・セバスチャンの3つ星の雄 『マルティン・ベラサテギ』の優美」

キャビンアテンダント私のお気に入り
文/写真・安樂 正子(日本エアコミューター客室乗務員)
第327回「味への熱い想い 鹿児島『漁菜 とび梅』」

味の見聞録
第281回「青森のソウルフード」

おいしい!には訳がある
文・宮川 順子(MIIKU(社)日本味育協会代表)
第54回「神がくれた完全無欠の栄養食!?」

ふるさとの味、おふくろの味
文・青木 洋高(JTBパブリッシング るるぶキッチンマネージャー)
第355回「4代続く、自慢のかた焼き」

台所と食卓の名脇役
文・細萱 久美(元(株)中川政七商店バイヤー)
第26回「蓋碗」

おいしいひとり旅
文・山崎 まゆみ(エッセイスト/跡見学園女子大学兼任講師)
第39回「巨匠・大林宣彦監督のご冥福をお祈りします」

一期一食
文・横川 正紀(ディーン&デルーカ 代表)
第15回「食卓のDIY」

これをあげたい!
文・十一代 大樋長左衛門 (年雄)(陶芸家・美術家/NPO法人和の学校会員)
第147回「辻口博啓×大樋長左衛門コラボ 『YUKIZURI Ambre Ohi』」

タネもシカケもある話
文・森田 敦子((株)サンルイ・インターナッショナル代表/植物療法士)
第99回「ステイホームのフィトテラピー」

ドクターの天眼鏡
文・石田 浩之(医学博士)
第147回「ポスト・コロナ~さらばキスパブ~」

ソムリエの呟き
文・渋谷 康弘(ソムリエ)
第200回「世界トップ10に選ばれた 日本の『グレイスワイン』」

ハイ!!チーズ
文・皆見 敦子(栄養士/チーズシュバリエ)
第93回「新たな挑戦」

コーヒーを巡る人々
文・門上 武司((株)ジオード代表取締役/フードコラムニスト)
第58回「コーヒー三昧」

ジパング式素材交遊録
文・マッキー牧元(タベアルキスト)
第306回「テイクアウトの逸品に 店のプライドを見たの巻」

さらり日記
文・遠山 正道((株)スマイルズ代表取締役社長)
第282回「サレンダー、明け渡し」

百年つづけ
文・伊藤 章良(食随筆家)
第13回「街場から東京を代表する名店へ」

ケ・セ・ラ・さ・ら
文・宮澤 由紀
第195回「野菜たっぷりチキンロール」

〈シドニー発〉麻子ママ奮戦記
文・中宮 麻子
第222回「日常生活の変化」

ひと皿のことの葉
文・上條 宏昌(小誌編集部)
第111回「タレ」

悪食三昧
文・樫井 雄介
第219回「テイクアウトと通販」