2020年5月号

◆宮内義彦対談◆

デービッド・アトキンソン

(株)小西美術工藝社代表取締役社

◆万由美の昼膳交遊録◆

ゲッターズ飯田

占い師・作家・タレント
◆味の見聞録◆

青森の美味しい和食
緑豊かな山々や肥沃な大地を有し、三方を海に囲まれた青森県は、各地域の立地条件によって食文化にも違いがある。その中から八戸と弘前の郷土料理を含めた美味しい和食をご紹介。

目次

宮内義彦対談
デービッド・アトキンソン((株)小西美術工藝社代表取締役社)
「エビデンスに基づく分析と生産性向上を訴える、真の知日派」

日々是好日なり
文・南 美希子(エッセイスト・コメンテーター)
第185回「備えあれば患いなし」

食のタイムトラベル
文・加来 耕三(歴史家・作家)
第104回「大奥を開いた春日局と御譜代餅」

笑味来福
文・脇屋 友詞(「Wakiya一笑美茶樓」オーナーシェフ)
第2回「フカヒレ」

はんなりと京菓子
文・山口 祥二(「京菓子司 末富」代表取締役社長)
第50回「五花街のお茶席菓子」

味のパトロール
文・村瀬 英貴(「Barnezz」オーナー) 
東京・初台「Mangiafuoco」

万由美の昼膳交遊録
ゲスト:ゲッターズ飯田(占い師・作家・タレント)

共感する食のフィロソフィー
文・小山 進(「パティシエ エス コヤマ」オーナーシェフ)
第73回「地元への愛から生まれる ひと皿ひと皿のストーリー」

名店会ファイル
第263回「モランボン本店」

美味良宴
文・マッキー牧元
其の二百五十七「スペイン・バスク地方 港町ゲタリアの魚料理」

キャビンアテンダント私のお気に入り
文/写真・出雲 瑛莉子(日本航空客室乗務員)
第326回「生まれ育った街 魅力あふれる金沢を散策」

味の見聞録
第280回「青森の美味しい和食」

おいしい!には訳がある
文・宮川 順子(MIIKU(社)日本味育協会代表)
第53回「トマトの旬って、夏?」

ふるさとの味、おふくろの味
文・矢部 敬一(創元社 代表取締役社長)
第354回「強烈な印象の納豆」

台所と食卓の名脇役
文・細萱 久美(元(株)中川政七商店バイヤー)
第25回「アイヌの木彫り盆」

おいしいひとり旅
文・山崎 まゆみ(エッセイスト/跡見学園女子大学兼任講師)
第38回「友人のふるさととチキン南蛮」

一期一食
文・横川 正紀(ディーン&デルーカ 代表)
第14回「潮目が変わる、食卓が変わる」

これをあげたい!
文・池坊 専好(華道家元池坊 次期家元/NPO法人和の学校会員))
第146回「花田養蜂園のはちみつ」

タネもシカケもある話
文・森田 敦子((株)サンルイ・インターナッショナル代表/植物療法士)
第98回「フィトテラピーで免疫力を高める」

ドクターの天眼鏡
文・石田 浩之(医学博士)
第146回「コロナ未来予想図」

ソムリエの呟き
文・渋谷 康弘(ソムリエ)
第199回「カリフォルニア新興富裕層の象徴『スクリーミング・イーグル』」

ハイ!!チーズ
文・皆見 敦子(栄養士/チーズシュバリエ)
第92回「ビーンズベッカ」

コーヒーを巡る人々
文・門上 武司((株)ジオード代表取締役/フードコラムニスト)
第57回「苦味」

ジパング式素材交遊録
文・マッキー牧元(タベアルキスト)
第305回「そば前の時間ですよ。」

さらり日記
文・遠山 正道((株)スマイルズ代表取締役社長)
第281回「2020年 春」

百年つづけ
文・伊藤 章良(食随筆家)
第12回「父子で継承する孤高の技法」

ケ・セ・ラ・さ・ら
文・高野 明美
第194回「春の味覚、たけのこご飯」

〈シドニー発〉麻子ママ奮戦記
文・中宮 麻子
第221回「見えない敵との戦い」

ひと皿のことの葉
文・上條 宏昌(小誌編集部)
第110回「カフェ・オ・レ」

悪食三昧
文・樫井 雄介
第218回「ポストコロナ」