2019年7月号

◆宮内義彦対談◆

大宅 映子

評論家・公益財団法人大宅壮一文庫理事長

◆編集長の昼膳放談◆

飯田 陽狩

(株)シェアダイン代表取締役社長

◆味の見聞録◆

札幌の鮨
ウニ、鮑、ホタテ、ホッキなど、北海道を代表する魚介類をメインに、素晴らしき料理を出す、札幌の鮨屋を2軒ご紹介。

目次

宮内義彦対談
大宅 映子(評論家・公益財団法人大宅壮一文庫理事長)
「母として、女性として、令和の時代をどう輝いて生きるか」

 

日々是好日なり
文・南 美希子(エッセイスト・コメンテーター)
第175回「後進」

食のタイムトラベル
文・加来 耕三(歴史家・作家)
第94回「道経一体の提言者 渋沢栄一の好んだ ねぎ入り煮ぼうとう」

草を喰む
文・中東 久雄(「草喰なかひがし」主人)
第63回「胡瓜紋に許し願う」

はんなりと京菓子
文・山口 祥二(「京菓子司 末富」代表取締役社長)
第40回「葛饅頭」

味のパトロール
文・石原 寛子(通訳)
愛知・安城「cobaco ne cobaco」

編集長の昼膳放談
ゲスト:飯田 陽狩((株)シェアダイン代表取締役社長)

共感する食のフィロソフィー
文・小山 進(「パティシエ エス コヤマ」オーナーシェフ)
第63回「この若さにして超一流 〝植田将道〟の世界観(後編)」

名店会ファイル
第253回「西陣魚新」

美味良宴
文・マッキー牧元
其の二百四十七「北イタリア満腹ツアー アルバのレストラン(最終回))」

キャビンアテンダント私のお気に入り
文/写真・吉田理恵子(日本航空客室乗務員)
第316回「夏を乗り切る美味しい料理で 体と心に栄養を」

味の見聞録
第269回「札幌の鮨」

おいしい!には訳がある
文・宮川 順子(MIIKU(社)日本味育協会代表)
第43回「貝たちは独立主義!?」

ふるさとの味、おふくろの味
文・林下 英二(中西出版株式会社代表取締役)
第344回「『花見酒』には『ジンギスカン』」

台所と食卓の名脇役
文・細萱 久美(元(株)中川政七商店バイヤー)
第15回「蕎麦猪口」

おいしいひとり旅
文・山崎 まゆみ(温泉エッセイスト/ノンフィクションライター)
第28回「炭酸泉とおにぎりと福島県奥会津の秘湯」

一期一食
文・横川正紀(ディーン&デルーカ 代表)
第4回「スパイスにラブ」

これをあげたい!
文・中島 文雄((株)静好堂中島 表具師 ・京表具伝統工芸士・NPO法人和の学校会員)
第136回「『聚洸』さんの季節の御菓子」

タネもシカケもある話
文・森田 敦子((株)サンルイ・インターナッショナル代表/植物療法士)
第88回「三河地方って、すごい!!」

ドクターの天眼鏡
文・石田 浩之(医学博士)
第136回「もうすぐ寿命になる前に」

ソムリエの呟き
文・渋谷 康弘(ソムリエ)
第189回「ビジネスに役立つワインの話─アメリカ大統領とワインの意外な関係─」

ハイ!!チーズ
文・皆見 敦子(栄養士/チーズシュバリエ)
第82回「茂喜登牛」

コーヒーを巡る人々
文・門上 武司((株)ジオード代表取締役/フードコラムニスト)
第47回「旧い焙煎機」

ジパング式素材交遊録
文・マッキー牧元(タベアルキスト)
第295回「正しい肉の道。」

さらり日記
文・遠山 正道((株)スマイルズ代表取締役社長)
第271回「旅の想いで」

百年つづけ
文・伊藤章良(食随筆家)
第2回「若き3代目が守る『和』の暖簾」

ケ・セ・ラ・さ・ら
文・中村 亜紀
第184回「バスク風白身魚のスープ」

〈シドニー発〉麻子ママ奮戦記
文・中宮 麻子
第211回「プラスチック汚染の対策」

ひと皿のことの葉
文・上條 宏昌(小誌編集部)
第100回「グリル」

悪食三昧
文・樫井 雄介
第208回「日米のお金の使い方」

2019年6月号

◆茂木友三郎対談◆

竹内 誠

江戸東京博物館名誉館長・徳川林政史研究所所長

◆万由美の昼膳交遊録◆

別所 哲也

俳優・ショートショート フィルムフェスティバル & アジア代表
◆味の見聞録◆

札幌・函館のイタリアン
都会を意識することなく、地元の食材と向き合い、愛し、昇華させた料理と素晴らしきワインをつなげている、札幌と函館のイタリア料理店をご紹介。

目次

茂木友三郎対談
竹内 誠(江戸東京博物館名誉館長・徳川林政史研究所所長)
「1冊の本に導かれ歴史学者の道へ 江戸の町と相撲の研究、未だ道半ば」

日々是好日なり
文・南 美希子(エッセイスト・コメンテーター)
第174回「最強の主治医」

食のタイムトラベル
文・加来 耕三(歴史家・作家)
第93回「叡山再興を志した、名僧・明庵栄西とお茶」

草を喰む
文・中東 久雄(「草喰なかひがし」主人)
第62回「高貴な芳しい梅」

はんなりと京菓子
文・山口 祥二(「京菓子司 末富」代表取締役社長)
第39回「沢辺の蛍」

味のパトロール
文・フクナガコウジ(グラフィックデザイナー)
京都・聖護院東町「屯風」

万由美の昼膳交遊録
ゲスト:別所 哲也(俳優・ショートショート フィルムフェスティバル & アジア代表)

共感する食のフィロソフィー
文・小山 進(「パティシエ エス コヤマ」オーナーシェフ)
第62回「この若さにして超一流 〝植田将道〟の世界観(前編)」

名店会ファイル
第252回「ラ・ブリアンツァ」

美味良宴
文・マッキー牧元
其の二百四十六「北イタリア満腹ツアー モデナのレストラン(後編)」

キャビンアテンダント私のお気に入り
文/写真・柳 美鈴(日本エアコミューター客室乗務員)
第315回「奄美に伝わる母(あんま)の味 島料理の店『なつかしゃ家』」

味の見聞録
第269回「札幌・函館のイタリアン」

おいしい!には訳がある
文・宮川 順子(MIIKU(社)日本味育協会代表)
第42回「パスタの茹で汁、塩分濃度は1%!?」

ふるさとの味、おふくろの味
文・佐藤 烈(長崎新聞社取締役総務局長)
第343回「食べられなくなってしまったスープメン」

台所と食卓の名脇役
文・細萱 久美(元(株)中川政七商店バイヤー)
第14回「野田琺瑯のホワイトシリーズ」

おいしいひとり旅
文・山崎 まゆみ(温泉エッセイスト/ノンフィクションライター)
第27回「火傷が治るの巻 福島県高湯温泉『玉子湯』」

一期一食
文・横川正紀(ディーン&デルーカ 代表)
第3回「赤と白の間」

これをあげたい!
文・唐長 SEIJI(誠次)(『唐長』12代目 ・NPO法人和の学校講師)
第135回「生産者、〇〇さんの顔がわかるチョコレート」

タネもシカケもある話
文・森田 敦子((株)サンルイ・インターナッショナル代表/植物療法士)
第87回「祈りと神様の島」

ドクターの天眼鏡
文・石田 浩之(医学博士)
第135回「海と娘とウォークマン」

ソムリエの呟き
文・渋谷 康弘(ソムリエ)
第188回「ビジネスに役立つワインの知識─オーガニックワイン編─」

ハイ!!チーズ
文・皆見 敦子(栄養士/チーズシュバリエ)
第81回「山羊乳のチーズ『茶臼岳』」

コーヒーを巡る人々
文・門上 武司((株)ジオード代表取締役/フードコラムニスト)
第46回「コーヒー&ショコラ」

ジパング式素材交遊録
文・マッキー牧元(タベアルキスト)
第294回「昭和・平成を駆け抜けた2人のマダムの巻」

さらり日記
文・遠山 正道((株)スマイルズ代表取締役社長)
第270回「あたった湯」

百年つづけ(新連載)
文・伊藤章良(食随筆家)
第1回「湖畔に建つ地産地消料理店」

ケ・セ・ラ・さ・ら
文・畠山優子
第183回「アボカドと湯葉のサラダ」

〈シドニー発〉麻子ママ奮戦記
文・中宮 麻子
第210回「マイトシップ」

ひと皿のことの葉
文・上條 宏昌(小誌編集部)
第99回「ムラサキ」

悪食三昧
文・樫井 雄介
第207回「サンセバスチャン」

2019年5月号

◆牛尾治朗対談◆

鈴木 茂晴

日本証券業協会会長

◆万由美の昼膳交遊録◆

北川 悦吏子

脚本家・映画監督・エッセイスト
◆味の見聞録◆

高知のイタリアン
高知県はイタリアン不毛の地である。食べログでは県内で79軒しかヒットしない。だが、食材の宝庫である高知には、わざわざ出かけたい素晴らしい店がある。その中より2軒をご紹介。

目次

牛尾治朗対談
鈴木 茂晴(日本証券業協会会長)
「激動の昭和を駆け抜けた証券マンが 社長になって覆した業界の常識」

日々是好日なり
文・南 美希子(エッセイスト・コメンテーター)
第173回「老境」

食のタイムトラベル
文・加来 耕三(歴史家・作家)
第92回「朝鮮出兵、関ヶ原の敵中突破の活力源 島津義弘と『あくまき』」

草を喰む
文・中東 久雄(「草喰なかひがし」主人)
第61回「野菜は野草であったことを知るべし」

はんなりと京菓子
文・山口 祥二(「京菓子司 末富」代表取締役社長)
第38回「落とし文」

悪食三昧
文・樫井 雄介
第206回「デパートの特別食堂」

味のパトロール
文・手塚 雅彦(放送作家)
東京・麻布十番「ナノハナ麻布十番」

万由美の昼膳交遊録
ゲスト:北川 悦吏子(脚本家・映画監督・エッセイスト)

名店会ファイル
第251回「ルーキスガーデン」

美味良宴
文・マッキー牧元
其の二百四十五「北イタリア満腹ツアー モデナのレストランの巻」

キャビンアテンダント私のお気に入り
文/写真・金田 由美子(日本航空客室乗務員)
第314回「『美味しい食事』で心にも栄養を」

味の見聞録
第268回「高知のイタリアン」

おいしい!には訳がある
文・宮川 順子(MIIKU(社)日本味育協会代表)
第41回「春は、曙もいいけど卵でしょ!」

ふるさとの味、おふくろの味
文・富澤 凡子(柏書房代表取締役社長)
第342回「上州の焼きまんじゅう」

台所と食卓の名脇役
文・細萱 久美(元(株)中川政七商店バイヤー)
第13回「伊藤雅風さんの急須」

おいしいひとり旅
文・山崎 まゆみ(温泉エッセイスト/ノンフィクションライター)
第26回「おいしい旅館 長良川温泉『十八楼』」

一期一食
文・横川正紀(ディーン&デルーカ 代表)
第2回「東京のチーズ」

これをあげたい!
文・中川 典子 ((株)酢屋・(株)千本銘木商会専務取締役 /NPO法人和の学校会員)
第134回「あづき餅」

タネもシカケもある話
文・森田 敦子((株)サンルイ・インターナッショナル代表/植物療法士)
第86回「バリ島のジャムウ」

ドクターの天眼鏡
文・石田 浩之(医学博士)
第134回「『平成』の遺産」

ソムリエの呟き
文・渋谷 康弘(ソムリエ)
第187回「ビジネスに役立つワインの知識─投資家編─」

ハイ!!チーズ
文・皆見 敦子(栄養士/チーズシュバリエ)
第80回「ノルマンディのチーズ」

コーヒーを巡る人々
文・門上 武司((株)ジオード代表取締役/フードコラムニスト)
第45回「珈琲と紅茶」

共感する食のフィロソフィー
文・小山 進(「パティシエ エス コヤマ」オーナーシェフ)
第61回「『京都の鮨』というジャンルの楽しみを与えてくれた店」

ジパング式素材交遊録
文・マッキー牧元(タベアルキスト)
第293回「昭和を駆け抜けた女性たち」

さらり日記
文・遠山 正道((株)スマイルズ代表取締役社長)
第269回「iwaigami」

〈シドニー発〉麻子ママ奮戦記
文・中宮 麻子
第209回「友との別れ」

ケ・セ・ラ・さ・ら
文・丸山 晶
第182回「生ハムとルッコラのパスタ」

ひと皿のことの葉
文・上條 宏昌(小誌編集部)
第98回「煮詰める」

2019年4月号

◆宮内義彦対談◆

松本 晃

RIZAPグループ(株)取締役

◆とーやまの昼膳放談◆

井口 皓太

世界(CEKAI)代表

◆味の見聞録◆

高知の魚が美味しい店
高知の魚といえばカツオが有名だが、そのほか清水サバやドロメなど、地元で旨い魚が食べられる3軒をご紹介。

目次

宮内義彦対談
松本 晃(RIZAPグループ(株)取締役)
「会社を儲けさせることで人を幸せにするのが一番の楽しみ」

日々是好日なり
文・南 美希子(エッセイスト・コメンテーター)
第172回「歌謡曲」

食のタイムトラベル
文・加来 耕三(歴史家・作家)
第91回「大友宗麟と鮑の代用〝鮑腸(ほうちょう)〟」

草を喰む
文・中東 久雄(「草喰なかひがし」主人)
第60回「春草のうつろひ」

はんなりと京菓子
文・山口 祥二(「京菓子司 末富」代表取締役社長)
第37回「春爛漫」

悪食三昧
文・樫井 雄介
第205回「東京の花街」

味のパトロール
文・榛葉 益英(しんばやすひで)(終りの季節)
京都・左京区「十五」

とーやまの昼膳放談
ゲスト:井口 皓太(世界(CEKAI)代表)

名店会ファイル
第250回「蓮香」

美味良宴
文・マッキー牧元
其の二百四十四「北イタリア満腹ツアー 素敵な食堂の巻」

キャビンアテンダント私のお気に入り
文/写真・伊東 実佳(日本航空客室乗務員)
第313回「ハンバーガーに恋をして」

味の見聞録
第267回「高知の魚が美味しい店」

おいしい!には訳がある
文・宮川 順子(MIIKU(社)日本味育協会代表)
第40回「弁当に歴史あり!」

ふるさとの味、おふくろの味
文・大垣 全央(大垣書店取締役副社長)
第341回「ぬか漬けの白菜」

台所と食卓の名脇役
文・細萱 久美(元(株)中川政七商店バイヤー)
第12回「割烹着」

おいしいひとり旅
文・山崎 まゆみ(温泉エッセイスト/ノンフィクションライター)
第25回「とろけそうなアカザエビ」

一期一食(新連載)
文・横川正紀(ディーン&デルーカ 代表)
第1回「デルーカ氏と蕎麦」

これをあげたい!
文・橋本 和乃(『むすひ堂』主宰 /NPO法人和の学校会員)
第133回「彩雲堂の「柚衣(ゆずごろも)」」

タネもシカケもある話
文・森田 敦子((株)サンルイ・インターナッショナル代表/植物療法士)
第85回「ハーブを用いたフィトテラピー」

ドクターの天眼鏡
文・石田 浩之(医学博士)
第133回「シベリアに『シベリア』はなかった…。」

ソムリエの呟き
文・渋谷 康弘(ソムリエ)
第186回「ビジネスに役立つワインの知識─シャンパーニュ ドン・ペリニヨン編─」

ハイ!!チーズ
文・皆見 敦子(栄養士/チーズシュバリエ)
第79回「チーズの食べ比べ」

コーヒーを巡る人々
文・門上 武司((株)ジオード代表取締役/フードコラムニスト)
第44回「燻製珈琲」

共感する食のフィロソフィー
文・小山 進(「パティシエ エス コヤマ」オーナーシェフ)
第60回「技とセンスが光る若手焼き鳥職人 激戦区でひときわ輝く個性」

ジパング式素材交遊録
文・マッキー牧元(タベアルキスト)
第292回「津軽料理を伝えし気骨の人」

さらり日記
文・遠山 正道((株)スマイルズ代表取締役社長)
第268回「三大小問その3」

〈シドニー発〉麻子ママ奮戦記
文・中宮 麻子
第208回「今どきの若い世代」

ケ・セ・ラ・さ・ら
文・島 郁子
第181回「合鴨のソテー ベリーソース」

ひと皿のことの葉
文・上條 宏昌(小誌編集部)
第97回「ふっくら」

2019年3月号

◆茂木友三郎対談◆

上田 清司

埼玉県知事

◆万由美の昼膳交遊録◆

古舘 伊知郎

アナウンサー

◆味の見聞録◆

盛岡、宮古のウマい店
いわて短角牛と前沢牛、そして世界三大漁場の一つといわれる、三陸沖の豊かな海の幸が味わえる岩手県の人気店をご紹介。

目次

茂木友三郎対談
上田 清司(埼玉県知事)
「悪ガキと対峙した『正義の味方』が 埼玉で八面六臂、辣腕をふるう15年」

日々是好日なり
文・南 美希子(エッセイスト・コメンテーター)
第171回「年賀状」

食のタイムトラベル
文・加来 耕三(歴史家・作家)
第90回「島津斉彬と“昆布ロード”が 明治維新を成し遂げた」

草を喰む
文・中東 久雄(「草喰なかひがし」主人)
第59回「春よ感謝の恋である」

はんなりと京菓子
文・山口 祥二(「京菓子司 末富」代表取締役社長)
第36回「京菓子とは」

悪食三昧
文・樫井 雄介
第204回「第二の人生の見つけ方」

味のパトロール
文・鈴木 ゆたか(映画プロデューサー)
東京・北沢「こうぜん」

万由美の昼膳交遊録
ゲスト:古舘 伊知郎(アナウンサー)

美味良宴
文・マッキー牧元
其の二百四十三「北イタリア満腹ツアー ミラノを食べつくすの巻」

名店会ファイル
第249回「HyLife Pork TABLE」

キャビンアテンダント私のお気に入り
文/写真・金井高穂(日本航空客室乗務員)
第312回「南仏コート・ダジュールの旅」

味の見聞録
第266回「盛岡、宮古のウマい店」

おいしい!には訳がある
文・宮川 順子(MIIKU(社)日本味育協会代表)
第39回「お菓子はバラ科と豆が主役」

ふるさとの味、おふくろの味
文・笹木 靖司(枻出版社 フードユニット 副編集長)
第340回「家庭によって違う『のっぺ』の味」

台所と食卓の名脇役
文・細萱 久美(元(株)中川政七商店バイヤー)
第11回「蚊帳生地の花ふきん」

おいしいひとり旅
文・山崎 まゆみ(温泉エッセイスト/ノンフィクションライター)
第24回「香川で『うどんタクシー』に乗ってきた」

口福の造り手を訪ねて
文/写真・猪口 由美(『セコムの食』商品バイヤー)
最終回「ふくどめ小牧場」

これをあげたい!
文・福永 健治 (関西大学教授/NPO法人和の学校会員)
第132回「京の逸品『鯖姿寿司』」

タネもシカケもある話
文・森田 敦子((株)サンルイ・インターナッショナル代表/植物療法士)
第84回「風邪・インフルエンザの予防」

ドクターの天眼鏡
文・石田 浩之(医学博士)
第132回「毎月勤労統計調査と情報リテラシー」

ソムリエの呟き
文・渋谷 康弘(ソムリエ)
第185回「ビジネスに役立つワインの知識─社長・経営者編─」

ハイ!!チーズ
文・皆見 敦子(栄養士/チーズシュバリエ)
第78回「チーズの保存」

コーヒーを巡る人々
文・門上 武司((株)ジオード代表取締役/フードコラムニスト)
第43回「抽出法あれこれ」

共感する食のフィロソフィー
文・小山 進(「パティシエ エス コヤマ」オーナーシェフ)
第59回「『鮨』の面白さを改めて実感 僕の好みにぴったりのシャリ」

ジパング式素材交遊録
文・マッキー牧元(タベアルキスト)
第291回「鍋奉行の心得と掟」

さらり日記
文・遠山 正道((株)スマイルズ代表取締役社長)
第267回「三大小問その2」

〈シドニー発〉麻子ママ奮戦記
文・中宮 麻子
第207回「奄美大島の魅力」

ケ・セ・ラ・さ・ら
文・畠山 優子
第180回「スパイシーキャロットスープ」

ひと皿のことの葉
文・上條 宏昌(小誌編集部)
第96回「おろす」

2019年2月号

◆牛尾治朗対談◆

渡辺 万由美

『トップコート』『渡辺プロダクション』代表取締役社長

◆とーやまの昼膳放談◆

前田 エマ

モデル

◆味の見聞録◆

鹿児島の寿司屋
選りすぐった魚介を最上の状態にして供する、この地でしか食べることの叶わない、鹿児島県の寿司屋の名店2軒をご紹介。

目次

牛尾治朗対談
渡辺 万由美(『トップコート』『渡辺プロダクション』代表取締役社長)
「芸能の未来、新しい世界を創造する」

日々是好日なり
文・南 美希子(エッセイスト・コメンテーター)
第170回「美肌のコツ」

食のタイムトラベル
文・加来 耕三(歴史家・作家)
第89回「常勝将軍・立花宗茂と柳川の伝統行事『愛嬌挨拶(えいぎょうえいさつ)』」

草を喰む
文・中東 久雄(「草喰なかひがし」主人)
第58回「芽吹の春の一献」

はんなりと京菓子
文・山口 祥二(「京菓子司 末富」代表取締役社長)
第35回「バレンタインデー」

悪食三昧
文・樫井 雄介
第203回「平成最後の閉店、開店」

味のパトロール
文・山口幸隆((株)やま幸 代表取締役)
東京・築地「秀徳恵」

とーやまの昼膳放談
ゲスト:前田 エマ(モデル)

美味良宴
文・マッキー牧元
其の二百四十二「鹿児島食材探求ツアー」

名店会ファイル
第248回「チーズガーデン那須本店」

キャビンアテンダント私のお気に入り
文/写真・中井戸 仁美(日本航空客室乗務員)
第311回「食に癒される日々」

味の見聞録
第265回「鹿児島の寿司屋」

おいしい!には訳がある
文・宮川 順子(MIIKU(社)日本味育協会代表)
第38回「白菜は二個一野菜と心得よ!」

ふるさとの味、おふくろの味
文・相澤 正夫((株)芸術新聞社代表取締役)
第339回「三日とろろと『のさりのよか人』」

台所と食卓の名脇役
文・細萱 久美(元(株)中川政七商店バイヤー)
第10回「姫野作本手打鍋」

おいしいひとり旅
文・山崎 まゆみ(温泉エッセイスト/ノンフィクションライター)
第23回「エリザベートゆかりの温泉 オーストリア バート・イシュル(2)」

口福の造り手を訪ねて
文/写真・猪口 由美(『セコムの食』商品バイヤー)
第155回「郷土料理研究家 青木悦子さん」

これをあげたい!
文・福永 貴之((株)フクナガ専務取締役/NPO法人和の学校会員)
第131回「京都を表したクッキー『京都 紫野FUKUNAGA 京のかおり』」

タネもシカケもある話
文・森田 敦子((株)サンルイ・インターナッショナル代表/植物療法士)
第83回「産後ケアを日本の文化に」

ドクターの天眼鏡
文・石田 浩之(医学博士)
第131回「夜は歩いて帰れ」

ソムリエの呟き
文・渋谷 康弘(ソムリエ)
第184回「3夜連続、伊豆半島の『金目鯛とワイン』の夕食」

ハイ!!チーズ
文・皆見 敦子(栄養士/チーズシュバリエ)
第77回「スイスチーズの楽しみ」

コーヒーを巡る人々
文・門上 武司((株)ジオード代表取締役/フードコラムニスト)
第42回「六曜社という喫茶店」

共感する食のフィロソフィー
文・小山 進(「パティシエ エス コヤマ」オーナーシェフ)
第58回「肉は肉でもすべて違う 真のおいしさを追い求めて」

ジパング式素材交遊録
文・マッキー牧元(タベアルキスト)
第290回「鍋の心得の巻」

さらり日記
文・遠山 正道((株)スマイルズ代表取締役社長)
第266回「三大小問」

〈シドニー発〉麻子ママ奮戦記
文・中宮 麻子
第206回「クリスマスホリデー」

ケ・セ・ラ・さ・ら
文・畠山 優子
第179回「木原の山の混ぜご飯」

ひと皿のことの葉
文・上條 宏昌(小誌編集部)
第95回「千切り」

2019年1月号

◆新春鼎談◆

牛尾 治朗/茂木 友三郎/宮内 義彦

◆とーやまの昼膳放談◆

植原 亮輔

アートディレクター/『KIGI(キギ)』代表

◆味の見聞録◆

富山の美味しい店
名水がふんだんに満ち、その恩恵を受けた山や海の産物が豊富な富山県。地元の香り高き味わい深い食材を活かした料理を出す、若き2人の料理人の店をご紹介。

目次

新春鼎談
牛尾 治朗/茂木 友三郎/宮内 義彦
「日本を〝東洋のスイス〟に キーワードは『寛容の精神』」

日々是好日なり
文・南 美希子(エッセイスト・コメンテーター)
第169回「栄枯盛衰」

食のタイムトラベル
文・加来 耕三(歴史家・作家)
第88回「酒で失敗して活躍の場を失った 横井小楠」

草を喰む
文・中東 久雄(「草喰なかひがし」主人)
第57回「新元号に臨む」

はんなりと京菓子
文・山口 祥二(「京菓子司 末富」代表取締役社長)
第34回「松」

悪食三昧
文・樫井 雄介
第202回「発酵食品ツアー」

味のパトロール
文・小倉 秀一(株式会社いまでや)
東京・荒木町「の弥七」

とーやまの昼膳放談
ゲスト:植原 亮輔(アートディレクター/『KIGI(キギ)』代表)

美味良宴
文・浦上 聖子
其の二百四十一「バンコクにて『食』を考える」

名店会ファイル
第247回「レストラン ドンピエール銀座本店」

キャビンアテンダント私のお気に入り
文/写真・玉井かおる(日本航空客室乗務員)
第310回「親しみある地元の街 東京・目黒の隠れた名店」

味の見聞録
第264回「富山の美味しい店」

おいしい!には訳がある
文・宮川 順子(MIIKU(社)日本味育協会代表)
第37回「1苦い+1苦い=1苦い!?」

ふるさとの味、おふくろの味
文・木村 貴之(西日本新聞記者)
第338回「不滅のみそラーメン」

台所と食卓の名脇役
文・細萱 久美(元(株)中川政七商店バイヤー)
第9回「食洗機で洗える漆椀」

おいしいひとり旅
文・山崎 まゆみ(温泉エッセイスト/ノンフィクションライター)
第22回「エリザベートゆかりの温泉 オーストリア バート・イシュル」

口福の造り手を訪ねて
文/写真・猪口 由美(『セコムの食』商品バイヤー)
第154回「美味しい出合い『養々麺』」

これをあげたい!
文・十四世 細辻伊兵衛 ((株)永楽屋代表取締役社長/NPO法人和の学校理事)
第130回「京都の風情を映した『心ばせ』」

タネもシカケもある話
文・森田 敦子((株)サンルイ・インターナッショナル代表/植物療法士)
第82回「富士山静養園」

ドクターの天眼鏡
文・石田 浩之(医学博士)
第130回「さよなら、チョコフレーク」

ソムリエの呟き
文・渋谷 康弘(ソムリエ)
第183回「掘り出し物の赤ワインを発掘!」

ハイ!!チーズ
文・皆見 敦子(栄養士/チーズシュバリエ)
第76回「グラスフェッドバター」

コーヒーを巡る人々
文・門上 武司((株)ジオード代表取締役/フードコラムニスト)
第41回「ゲイシャのこと」

共感する食のフィロソフィー
文・小山 進(「パティシエ エス コヤマ」オーナーシェフ)
第57回「パティシエこそ料理人的感覚を エスコヤマのフードメニュー」

ジパング式素材交遊録
文・マッキー牧元(タベアルキスト)
第289回「クロマグロ消滅危機。」

さらり日記
文・遠山 正道((株)スマイルズ代表取締役社長)
第265回「花畑」

〈シドニー発〉麻子ママ奮戦記
文・中宮 麻子
第205回「ニュータウンまでの道のり」

ケ・セ・ラ・さ・ら
文・畠山 優子
第178回「ムラングココ」

ひと皿のことの葉
文・上條 宏昌(小誌編集部)
第94回「詰める」

2018年12月号

◆宮内義彦対談◆

浜田 敬子

『Business Insider Japan』統括編集長

◆万由美の昼膳交遊録◆

古市 憲寿

社会学者
◆味の見聞録◆

話題の中国料理店
今年もまた刺激的かつマニアックな、今まで東京にはなかった中国料理店が開店した。その中から、すでに人気となっている2軒をご紹介したい。

目次

宮内義彦対談
浜田 敬子(『Business Insider Japan』統括編集長)
「紙に負けないクオリティの情報を デジタルで若い世代に伝えたい」

日々是好日なり
文・南 美希子(エッセイスト・コメンテーター)
第168回「インタビュアー」

食のタイムトラベル
文・加来 耕三(歴史家・作家)
第87回「湯豆腐(湯やっこ)をこよなく愛した、“維新の奇跡”大村益次郎」

草を喰む
文・中東 久雄(「草喰なかひがし」主人)
第56回「歳末の気色」

はんなりと京菓子
文・山口 祥二(「京菓子司 末富」代表取締役社長)
第33回「年越し薯蕷」

悪食三昧
文・樫井 雄介
第201回「ウナギとヤクザ」

味のパトロール
文・三浦 亜美(株式会社ima 代表取締役 /つくば市まちづくりアドバイザー)
茨城県・つくば市「Gastro Kitchen JUNBOO」

万由美の昼膳交遊録
ゲスト:古市 憲寿(社会学者)

美味良宴
文・正田 隆(正田醤油(株)社長)
其の二百四十「全米一住みやすい街は、また訪れたい、美食の街(3)」

味の見聞録
第263回「話題の中国料理店」

おいしい!には訳がある
文・宮川 順子(MIIKU(社)日本味育協会代表)
第36回「丹頂がおいしいって本当ですか!?」

ふるさとの味、おふくろの味
文・南出 裕(道新サービスセンター代表取締役社長)
第337回「食べて気持ちが安らぐラーメン」

台所と食卓の名脇役
文・細萱 久美(元(株)中川政七商店バイヤー)
第8回「砥石」

おいしいひとり旅
文・山崎 まゆみ(温泉エッセイスト/ノンフィクションライター)
第21回「ウィーンで温泉と音楽」

口福の造り手を訪ねて
文/写真・猪口 由美(『セコムの食』商品バイヤー)
第153回「黒毛和牛とたけのこ丼」

これをあげたい!
文・渡邉 信子 (NPO法人和の学校会員)
第129回「ふるさとの味『蒲さし』」

タネもシカケもある話
文・森田 敦子((株)サンルイ・インターナッショナル代表/植物療法士)
第81回「記憶に残る味」

ドクターの天眼鏡
文・石田 浩之(医学博士)
第129回「帰り来ぬ青春-Hier Encore-」

ソムリエの呟き
文・渋谷 康弘(ソムリエ)
第182回「ワインをビジネスツールとして役立てるには?」

ハイ!!チーズ
文・皆見 敦子(栄養士/チーズシュバリエ)
第75回「遠野のアルプスチーズ」

コーヒーを巡る人々
文・門上 武司((株)ジオード代表取締役/フードコラムニスト)
第40回「新たな焙煎」

共感する食のフィロソフィー
文・小山 進(「パティシエ エス コヤマ」オーナーシェフ)
第56回「結論、メキシコ料理はハイレベル 『また来たい』が詰まった国」

ジパング式素材交遊録
文・マッキー牧元(タベアルキスト)
第288回「魚の国の人だから」

さらり日記
文・遠山 正道((株)スマイルズ代表取締役社長)
第264回「朝」

〈シドニー発〉麻子ママ奮戦記
文・中宮 麻子
第204回「ファーマーズマーケット」

キャビンアテンダント私のお気に入り
文/写真・横谷 有紀(ジェイエア客室乗務員)
第309回「家族で過ごす幸せな時間」

ケ・セ・ラ・さ・ら
文・中村 亜紀
第177回「アマレットソースのパネトーネ・ブレッドプディング」

名店会ファイル
第246回「テール・ド・トリュフ 東京」

ひと皿のことの葉
文・上條 宏昌(小誌編集部)
第93回「思い出の味」

2018年11月号

◆茂木友三郎対談◆

大八木 成男

帝人(株)相談役

◆とーやまの昼膳放談◆

杉山 恒太郎

(株)ライトパブリシティ代表取締役社長

◆味の見聞録◆

フランス料理の新店(2)
前号につづき、若い新進気鋭のシェフによる料理が楽しめる、話題の新しいフランス料理店を2軒ご紹介。

目次

茂木友三郎対談
大八木 成男(帝人(株)相談役)
「自身の経験を、次世代に伝えていく」

日々是好日なり
文・南 美希子(エッセイスト・コメンテーター)
第167回「お受験」

食のタイムトラベル
文・加来 耕三(歴史家・作家)
第86回「陸援隊長・中岡慎太郎が奨励した、“柚子”の効能」

草を喰む
文・中東 久雄(「草喰なかひがし」主人)
第55回「収穫感謝の日」

はんなりと京菓子
文・山口 祥二(「京菓子司 末富」代表取締役社長)
第32回「亥の子餅」

悪食三昧
文・樫井 雄介
第200回「人たらしの店」

味のパトロール
文・張 陽子(大学講師)
東京・麻布十番「Courage」


とーやまの昼膳放談
ゲスト:杉山 恒太郎((株)ライトパブリシティ代表取締役社長)

美味良宴
文・正田 隆(正田醤油(株)社長)
其の二百三十九「全米一住みやすい街は、また訪れたい、美食の街(2)」

味の見聞録
第262回「フランス料理の新店(2)」

おいしい!には訳がある
文・宮川 順子(MIIKU(社)日本味育協会代表)
第35回「イライラよりのんび~りでおいしくなる!」

ふるさとの味、おふくろの味
文・渡邉 眞紀(三陸新報社専務取締役)
第3360回「春の香り満載の『バッケ味噌』」

台所と食卓の名脇役
文・細萱 久美(元(株)中川政七商店バイヤー)
第7回「南部鉄瓶『柚子』」

おいしいひとり旅
文・山崎 まゆみ(温泉エッセイスト/ノンフィクションライター)
第20回「私の師匠 秋田県乳頭温泉郷『鶴の湯』」

口福の造り手を訪ねて
文/写真・猪 口由美(『セコムの食』商品バイヤー)
第152回「安曇野厨房の中華惣菜」

これをあげたい!
文・元井 雄大 (NPO法人和の学校会員)
第128回「京の柚子は、えぐみがない」

タネもシカケもある話
文・森田 敦子((株)サンルイ・インターナッショナル代表/植物療法士)
第80回「季節の変わり目に良いケア」

ドクターの天眼鏡
文・石田 浩之(医学博士)
第128回「ドーバー海峡の向こう側」

ソムリエの呟き
文・渋谷 康弘(ソムリエ)
第181回「エビフライ、とんかつに合うワイン」

ハイ!!チーズ
文・皆見 敦子(栄養士/チーズシュバリエ)
第74回「ブルーチーズ」

コーヒーを巡る人々
文・門上 武司((株)ジオード代表取締役/フードコラムニスト)
第39回「大坊さん」

共感する食のフィロソフィー
文・小山 進(「パティシエ エス コヤマ」オーナーシェフ)
第55回「辛味の深みを知る楽しみ 伝統を今に伝える地場レストラン」

ジパング式素材交遊録
文・マッキー牧元(タベアルキスト)
第287回「毛豆、本茶豆、黒枝豆の幸せ。」

さらり日記
文・遠山 正道((株)スマイルズ代表取締役社長)
第263回「誰かの何か」

〈シドニー発〉麻子ママ奮戦記
文・中宮 麻子
第203回「長女の結婚」

キャビンアテンダント私のお気に入り
文/写真・吉川 奈津紀(日本航空客室乗務員)
第308回「極上日本の朝ごはん」

ケ・セ・ラ・さ・ら
文・中村 亜紀
第176回「スタッフド・バゲット」

名店会ファイル
第245回「オー・プロヴァンソー」

ひと皿のことの葉
文・上條 宏昌(小誌編集部)
第92回「煮えばな」

2018年10月号

◆牛尾治朗対談◆

田口 義隆

セイノーホールディングス(株)代表取締役社長

◆万由美の昼膳交遊録◆

松尾 豊

東京大学大学院工学系研究科特任准教授
◆味の見聞録◆

フランス料理の新店(1)
話題の新しいフランス料理店を、二号にわたってご紹介したい。若い新進気鋭の二人のシェフによる料理に、刺激を受け、楽しんでほしい。

目次

牛尾治朗対談
田口 義隆(セイノーホールディングス(株)代表取締役社長)
「会社を発展させ、社員を幸福にする」

日々是好日なり
文・南美希子(エッセイスト・コメンテーター)
第166回「旅」

食のタイムトラベル
文・加来耕三(歴史家・作家)
第85回「西郷隆盛が〝荘内の西郷さん〟に振る舞った、豚肉の煮物」

草を喰む
文・中東久雄(「草喰なかひがし」主人)
第54回「縄文人に学ぶ」

はんなりと京菓子
文・山口祥二(「京菓子司 末富」代表取締役社長)
第31回「麩焼き煎餅」

悪食三昧
文・樫井雄介
第199回「食いしん坊の世代断絶」

味のパトロール
文・伊藤 公一(伊藤病院院長)
愛知・名古屋「備長炭ステーキ炉 Sakai」

万由美の昼膳交遊録

ゲスト:松尾 豊(東京大学大学院工学系研究科特任准教授)

美味良宴
文・正田 隆(正田醤油(株)社長)
其の二百三十八「全米一住みやすい街は、また訪れたい、美食の街(1)」

味の見聞録
第261回「フランス料理の新店(1)」

おいしい!には訳がある
文・宮川順子(MIIKU(社)日本味育協会代表)
第34回「薬膳料理は中華だけ?」

ふるさとの味、おふくろの味(新連載)
文・渡瀬 昌彦(講談社常務取締役)
第335回「タカコさんの天麩羅」

台所と食卓の名脇役
文・細萱 久美(元(株)中川政七商店バイヤー)
第6回「ライスクッカー」

おいしいひとり旅
文・山崎まゆみ(温泉エッセイスト/ノンフィクションライター)
第19回「指宿温泉『いぶすき秀水園』 やっぱり産地が一番うまい」

口福の造り手を訪ねて
文/写真・猪口由美(『セコムの食』商品バイヤー)
第151回「ほがらか最中アイス」

これをあげたい!
文・横山 操(京都大学大学院農学研究科研究員・NPO法人和の学校会員)
第127回「秋の調べ」

タネもシカケもある話
文・森田敦子((株)サンルイ・インターナッショナル代表/植物療法士)
第79回「産前産後のケア」

ドクターの天眼鏡
文・石田浩之(医学博士)
第127回「食嗜好と記憶」

ソムリエの呟き
文・渋谷康弘(ソムリエ)
第180回「がんばれ『クラヴィスオレア』 どちらも一番になってほしい」

ハイ!!チーズ
文・皆見敦子(栄養士/チーズシュバリエ)
第73回「チーズバーガー」

コーヒーを巡る人々
文・門上武司((株)ジオード代表取締役/フードコラムニスト)
第38回「モノアートコーヒーロースターズ」

共感する食のフィロソフィー
文・小山 進(「パティシエ エス コヤマ」オーナーシェフ)
第54回「カカオの故郷メキシコ 肌で感じた未体験の食文化」

ジパング式素材交遊録
文・マッキー牧元(タベアルキスト)
第286回「老練なうなぎ職人の巻」

さらり日記
文・遠山正道((株)スマイルズ代表取締役社長)
第262回「夕御飯」

〈シドニー発〉麻子ママ奮戦記
文・中宮麻子
第202回「小休止」

キャビンアテンダント私のお気に入り
文/写真・満名 禎恵(日本トランスオーシャン航空客室乗務員)
第307回「悠久の泡盛文化とともに」

ケ・セ・ラ・さ・ら
文・都築 理沙
第175回「ハーブ風味の肉団子 トマト煮込み」

名店会ファイル
第244回「新宿つな八つのはず庵」

ひと皿のことの葉
文・上條宏昌(小誌編集部)
第91回「分量外」