2019年7月号

◆宮内義彦対談◆

大宅 映子

評論家・公益財団法人大宅壮一文庫理事長

◆編集長の昼膳放談◆

飯田 陽狩

(株)シェアダイン代表取締役社長

◆味の見聞録◆

札幌の鮨
ウニ、鮑、ホタテ、ホッキなど、北海道を代表する魚介類をメインに、素晴らしき料理を出す、札幌の鮨屋を2軒ご紹介。

目次

宮内義彦対談
大宅 映子(評論家・公益財団法人大宅壮一文庫理事長)
「母として、女性として、令和の時代をどう輝いて生きるか」

 

日々是好日なり
文・南 美希子(エッセイスト・コメンテーター)
第175回「後進」

食のタイムトラベル
文・加来 耕三(歴史家・作家)
第94回「道経一体の提言者 渋沢栄一の好んだ ねぎ入り煮ぼうとう」

草を喰む
文・中東 久雄(「草喰なかひがし」主人)
第63回「胡瓜紋に許し願う」

はんなりと京菓子
文・山口 祥二(「京菓子司 末富」代表取締役社長)
第40回「葛饅頭」

味のパトロール
文・石原 寛子(通訳)
愛知・安城「cobaco ne cobaco」

編集長の昼膳放談
ゲスト:飯田 陽狩((株)シェアダイン代表取締役社長)

共感する食のフィロソフィー
文・小山 進(「パティシエ エス コヤマ」オーナーシェフ)
第63回「この若さにして超一流 〝植田将道〟の世界観(後編)」

名店会ファイル
第253回「西陣魚新」

美味良宴
文・マッキー牧元
其の二百四十七「北イタリア満腹ツアー アルバのレストラン(最終回))」

キャビンアテンダント私のお気に入り
文/写真・吉田理恵子(日本航空客室乗務員)
第316回「夏を乗り切る美味しい料理で 体と心に栄養を」

味の見聞録
第269回「札幌の鮨」

おいしい!には訳がある
文・宮川 順子(MIIKU(社)日本味育協会代表)
第43回「貝たちは独立主義!?」

ふるさとの味、おふくろの味
文・林下 英二(中西出版株式会社代表取締役)
第344回「『花見酒』には『ジンギスカン』」

台所と食卓の名脇役
文・細萱 久美(元(株)中川政七商店バイヤー)
第15回「蕎麦猪口」

おいしいひとり旅
文・山崎 まゆみ(温泉エッセイスト/ノンフィクションライター)
第28回「炭酸泉とおにぎりと福島県奥会津の秘湯」

一期一食
文・横川正紀(ディーン&デルーカ 代表)
第4回「スパイスにラブ」

これをあげたい!
文・中島 文雄((株)静好堂中島 表具師 ・京表具伝統工芸士・NPO法人和の学校会員)
第136回「『聚洸』さんの季節の御菓子」

タネもシカケもある話
文・森田 敦子((株)サンルイ・インターナッショナル代表/植物療法士)
第88回「三河地方って、すごい!!」

ドクターの天眼鏡
文・石田 浩之(医学博士)
第136回「もうすぐ寿命になる前に」

ソムリエの呟き
文・渋谷 康弘(ソムリエ)
第189回「ビジネスに役立つワインの話─アメリカ大統領とワインの意外な関係─」

ハイ!!チーズ
文・皆見 敦子(栄養士/チーズシュバリエ)
第82回「茂喜登牛」

コーヒーを巡る人々
文・門上 武司((株)ジオード代表取締役/フードコラムニスト)
第47回「旧い焙煎機」

ジパング式素材交遊録
文・マッキー牧元(タベアルキスト)
第295回「正しい肉の道。」

さらり日記
文・遠山 正道((株)スマイルズ代表取締役社長)
第271回「旅の想いで」

百年つづけ
文・伊藤章良(食随筆家)
第2回「若き3代目が守る『和』の暖簾」

ケ・セ・ラ・さ・ら
文・中村 亜紀
第184回「バスク風白身魚のスープ」

〈シドニー発〉麻子ママ奮戦記
文・中宮 麻子
第211回「プラスチック汚染の対策」

ひと皿のことの葉
文・上條 宏昌(小誌編集部)
第100回「グリル」

悪食三昧
文・樫井 雄介
第208回「日米のお金の使い方」