最新号

◆茂木友三郎対談◆

竹内 誠

江戸東京博物館名誉館長・徳川林政史研究所所長

◆万由美の昼膳交遊録◆

別所 哲也

俳優・ショートショート フィルムフェスティバル & アジア代表
◆味の見聞録◆

札幌・函館のイタリアン
都会を意識することなく、地元の食材と向き合い、愛し、昇華させた料理と素晴らしきワインをつなげている、札幌と函館のイタリア料理店をご紹介。

目次

茂木友三郎対談
竹内 誠(江戸東京博物館名誉館長・徳川林政史研究所所長)
「1冊の本に導かれ歴史学者の道へ 江戸の町と相撲の研究、未だ道半ば」

日々是好日なり
文・南 美希子(エッセイスト・コメンテーター)
第174回「最強の主治医」

食のタイムトラベル
文・加来 耕三(歴史家・作家)
第93回「叡山再興を志した、名僧・明庵栄西とお茶」

草を喰む
文・中東 久雄(「草喰なかひがし」主人)
第62回「高貴な芳しい梅」

はんなりと京菓子
文・山口 祥二(「京菓子司 末富」代表取締役社長)
第39回「沢辺の蛍」

味のパトロール
文・フクナガコウジ(グラフィックデザイナー)
京都・聖護院東町「屯風」

万由美の昼膳交遊録
ゲスト:別所 哲也(俳優・ショートショート フィルムフェスティバル & アジア代表)

共感する食のフィロソフィー
文・小山 進(「パティシエ エス コヤマ」オーナーシェフ)
第62回「この若さにして超一流 〝植田将道〟の世界観(前編)」

名店会ファイル
第252回「ラ・ブリアンツァ」

美味良宴
文・マッキー牧元
其の二百四十六「北イタリア満腹ツアー モデナのレストラン(後編)」

キャビンアテンダント私のお気に入り
文/写真・柳 美鈴(日本エアコミューター客室乗務員)
第315回「奄美に伝わる母(あんま)の味 島料理の店『なつかしゃ家』」

味の見聞録
第269回「札幌・函館のイタリアン」

おいしい!には訳がある
文・宮川 順子(MIIKU(社)日本味育協会代表)
第42回「パスタの茹で汁、塩分濃度は1%!?」

ふるさとの味、おふくろの味
文・佐藤 烈(長崎新聞社取締役総務局長)
第343回「食べられなくなってしまったスープメン」

台所と食卓の名脇役(新連載)
文・細萱 久美(元(株)中川政七商店バイヤー)
第14回「野田琺瑯のホワイトシリーズ」

おいしいひとり旅
文・山崎 まゆみ(温泉エッセイスト/ノンフィクションライター)
第27回「火傷が治るの巻 福島県高湯温泉『玉子湯』」

一期一食
文・横川正紀(ディーン&デルーカ 代表)
第3回「赤と白の間」

これをあげたい!
文・唐長 SEIJI(誠次)(『唐長』12代目 ・NPO法人和の学校講師)
第135回「生産者、〇〇さんの顔がわかるチョコレート」

タネもシカケもある話
文・森田 敦子((株)サンルイ・インターナッショナル代表/植物療法士)
第87回「祈りと神様の島」

ドクターの天眼鏡
文・石田 浩之(医学博士)
第135回「海と娘とウォークマン」

ソムリエの呟き
文・渋谷 康弘(ソムリエ)
第188回「ビジネスに役立つワインの知識─オーガニックワイン編─」

ハイ!!チーズ
文・皆見 敦子(栄養士/チーズシュバリエ)
第81回「山羊乳のチーズ『茶臼岳』」

コーヒーを巡る人々
文・門上 武司((株)ジオード代表取締役/フードコラムニスト)
第46回「コーヒー&ショコラ」

ジパング式素材交遊録
文・マッキー牧元(タベアルキスト)
第294回「昭和・平成を駆け抜けた2人のマダムの巻」

さらり日記
文・遠山 正道((株)スマイルズ代表取締役社長)
第270回「あたった湯」

百年つづけ(新連載)
文・伊藤章良(食随筆家)
第1回「湖畔に建つ地産地消料理店」

ケ・セ・ラ・さ・ら
文・畠山優子
第183回「アボカドと湯葉のサラダ」

〈シドニー発〉麻子ママ奮戦記
文・中宮 麻子
第210回「マイトシップ」

ひと皿のことの葉
文・上條 宏昌(小誌編集部)
第99回「ムラサキ」

悪食三昧
文・樫井 雄介
第207回「サンセバスチャン」