最新号

◆新春鼎談◆

牛尾 治朗/茂木 友三郎/宮内 義彦

◆とーやまの昼膳放談◆

植原 亮輔

アートディレクター/『KIGI(キギ)』代表

◆味の見聞録◆

富山の美味しい店
名水がふんだんに満ち、その恩恵を受けた山や海の産物が豊富な富山県。地元の香り高き味わい深い食材を活かした料理を出す、若き2人の料理人の店をご紹介。

目次

新春鼎談
牛尾 治朗/茂木 友三郎/宮内 義彦
「日本を〝東洋のスイス〟に キーワードは『寛容の精神』」
日々是好日なり
文・南 美希子(エッセイスト・コメンテーター)
第169回「栄枯盛衰」
食のタイムトラベル
文・加来 耕三(歴史家・作家)
第88回「酒で失敗して活躍の場を失った 横井小楠」

草を喰む
文・中東 久雄(「草喰なかひがし」主人)
第57回「新元号に臨む」

はんなりと京菓子
文・山口 祥二(「京菓子司 末富」代表取締役社長)
第34回「松」

悪食三昧
文・樫井 雄介
第202回「発酵食品ツアー」

味のパトロール
文・小倉 秀一(株式会社いまでや)
東京・荒木町「の弥七」

とーやまの昼膳放談
ゲスト:植原 亮輔(アートディレクター/『KIGI(キギ)』代表)

美味良宴
文・浦上 聖子
其の二百四十一「バンコクにて『食』を考える」

名店会ファイル
第247回「レストラン ドンピエール銀座本店」

キャビンアテンダント私のお気に入り
文/写真・玉井かおる(日本航空客室乗務員)
第310回「親しみある地元の街 東京・目黒の隠れた名店」

味の見聞録
第264回「富山の美味しい店」

おいしい!には訳がある
文・宮川 順子(MIIKU(社)日本味育協会代表)
第37回「1苦い+1苦い=1苦い!?」

ふるさとの味、おふくろの味
文・木村 貴之(西日本新聞記者)
第338回「不滅のみそラーメン」

台所と食卓の名脇役(新連載)
文・細萱 久美(元(株)中川政七商店バイヤー)
第9回「食洗機で洗える漆椀」

おいしいひとり旅
文・山崎 まゆみ(温泉エッセイスト/ノンフィクションライター)
第22回「エリザベートゆかりの温泉 オーストリア バート・イシュル」

口福の造り手を訪ねて
文/写真・猪口 由美(『セコムの食』商品バイヤー)
第154回「美味しい出合い『養々麺』」

これをあげたい!
文・十四世 細辻伊兵衛 ((株)永楽屋代表取締役社長/NPO法人和の学校理事)
第130回「京都の風情を映した『心ばせ』」

タネもシカケもある話
文・森田 敦子((株)サンルイ・インターナッショナル代表/植物療法士)
第82回「富士山静養園」

ドクターの天眼鏡
文・石田 浩之(医学博士)
第130回「さよなら、チョコフレーク」

ソムリエの呟き
文・渋谷 康弘(ソムリエ)
第183回「掘り出し物の赤ワインを発掘!」

ハイ!!チーズ
文・皆見 敦子(栄養士/チーズシュバリエ)
第76回「グラスフェッドバター」

コーヒーを巡る人々
文・門上 武司((株)ジオード代表取締役/フードコラムニスト)
第41回「ゲイシャのこと」

共感する食のフィロソフィー
文・小山 進(「パティシエ エス コヤマ」オーナーシェフ)
第57回「パティシエこそ料理人的感覚を エスコヤマのフードメニュー」

ジパング式素材交遊録
文・マッキー牧元(タベアルキスト)
第289回「クロマグロ消滅危機。」

さらり日記
文・遠山 正道((株)スマイルズ代表取締役社長)
第265回「花畑」

〈シドニー発〉麻子ママ奮戦記
文・中宮 麻子
第205回「ニュータウンまでの道のり」

ケ・セ・ラ・さ・ら
文・畠山 優子
第178回「ムラングココ」

ひと皿のことの葉
文・上條 宏昌(小誌編集部)
第94回「詰める」